エレサスは、日本の電気治療器メーカーである(株)サンメディカルによって「痛みからの解放・早期復帰」を目的に開発された微弱電流治療器です。

BESTAでは4年前(2022現在)よりエレサスを使用しており多くのケガで悩める方の回復に役立ってきました。

BESTAでエレサスを使用する主な症状

捻挫、肉離れ、打撲、骨折、痛み、膝、スポーツ障害

微弱電流の効果

  1. 治癒力が向上する
  2. 抗菌作用がある
  3. ATP合成・タンパク質合成・アミノ酸摂取が促進する

微弱電流を流すことで損傷した部位を修復するために身体にはこのような作用が起こります。

効果がありますと言われても本当かな?と心配になる方もおられるでしょう。

少し歴史と研究に関する紹介をしたいと思います。

微弱電流の歴史と研究

微弱電流の歴史は古く、1800年代にCarlos Matteuccによって損傷した組織から電流が出ていることが発見されます。その後研究が進みDubois-Reymondにより人の皮膚の傷から1㎂の電流が計測されます。

1960年代には微弱電流治療が、骨折を通常より2倍以上早く治癒したという研究もでていますWolcott他。

その他の研究も紹介したいと思います。

治療時間やリハビリにかかる期間の減少

微弱電流治療は従来の理学療法と比べ疼痛を除去するためにかかる治療回数や治療副作用が少なく、患者の満足度においては高いという優位さがみられた。Noto他、2009

疼痛軽減

微弱電流治療によって、サイトカインIL-1、IL-6、TNF-X(炎症性サイトカイン)、神経ペプチドサブスタンスP(発痛物質)の血漿レベルでの減少。βエンドルフィン(鎮痛物質)の放出と血漿コルチゾール内での増加が報告されている。McMakin他、2005

浮腫の軽減

微弱電流を損傷組織に通電すると、電荷を帯びたタンパクが動きを持つようになり、リンパチャネルへの移動が加速される。それによってリンパチャネルの浸透圧が増加して組織間液の吸収を速め、浮腫が軽減される。Alon他、1987

慢性腰痛症に対して

平均8.8年間の慢性腰痛症を抱えた22人の対象者に対して、平均5.6週間の微弱電流治療を行ったところ、ビジュアルアナログスケール(VAS)にて痛みが平均して3.8ポイント減少。
McMakin他、2004

骨癒合の促進

ねずみの欠損した上腕骨に対して微弱電流治療を行ったグループとコントロール群を比較した結果、微弱電流治療群は、コントロール群と比べ骨形成部位におけるカルシウムとリンの分子比が優位に大きくなった。微弱電流治療が骨癒合を速めることを明らかにした。Kim DW、1989

創傷治癒の時間短縮

上皮をはがしたねずみに微弱電流治療を行った結果、コントロール群と比べて線維芽細胞の量と構造の変化量が大きく創傷治癒にかかる時間を短縮することができた Santos他、2004
家畜豚の皮膚創傷部位への微弱電流治療が、創傷部位の修復、再生を速める上皮と結合組織細胞の増殖と移行能力に影響を与えることが確認された Alvares他、1983

神経組織の回復

ねずみの坐骨神経を損傷させて3週間微弱電流治療を行ったところ、神経線維密度はほぼ正常値まで回復 Mendoca他、2003

関節炎に対して

188名の関節症患者に対して少なくとも3週間の微弱電流治療を行ったところ、94.16%の患者が痛みに関して有意に改善したと回答 Ray、2001

なぜエレサスによる微弱電流治療が良いのか?

他の治療器に比べて

治療効率が圧倒的に高い

そう確信したからです。

その理由は、治療中の無駄な時間がないのです。

無駄な時間とは何か?

人はそれぞれ電流のパターンというのを持っています。
その為、従来の治療器は、多数のパターンを治療器にプログラミングして流していきます。
自分の電流パターンと治療器の電流パターンがに合っている時に治療効果は高くなります。

言い換えれば、電流パターンが違ってくれば効果のない時間【無駄な時間】も出現してくるのです。

エレサスは右図のように
①電流を流して②電流パターンをフィードバックして③パターン修正して流して④さらにフィードバックして

というようにカラダとエレサスを交信することで無駄なパターンが出現しないように治療していくから治療時間内での効果が圧倒的に感じやすいのです。

BESTAでのエレサスの経験

この4年間私が施術してきた中での経験を紹介したいと思います。

施術を受ける参考にしていただけたらと思います。

これらの症状、主に急性のケガで使用します。

軽いねん挫で、元々1週間で復帰できる程度のものであれば、1日で痛みが半分以下になり2日目には痛みなく動ける子供も多くいました。

打撲で足を引きずってきた子が、帰りには普通に歩いて帰れる事もあります。

最初は正直私も本当かな?と思ったほど早くて驚きました。

これは、妻が交通事故にあった時のもので、足趾も骨折、部分欠損して痛みが強く、寝ることも出来ない外傷でした。

夜間就寝時エレサスで治療した結果、治療中は痛みがなく寝ることができました。1日夜間エレサスの充電が切れて止まった時は痛みが出てきたようです。

それよりも一番驚いたのが、痣の回復スピードでした。4日間で半分程度痣が引いたのです。ふつうこれだけの衝撃を受けた痣なら1か月程度は引かないことも多いですが、これには驚きました。

私自身の経験では、六甲山を縦走するキャノンボールというレースで、(六甲縦走:距離46㎞、高低差2900m)を走るのですが昨年初めて出たときにレース後膝の曲げ伸ばしができなくて歩くのがやっとだったのが、2日目にエレサスをかけることで痛みが1/3になりました。

BESTAは圧倒的な時間使用できる

急性で痛みの強い場合は、長時間使用するほど痛みの軽減は強いと実感しています。

通常であれば20~30分程度使用すれば長いほうですが、BESTAでは圧倒的に長い、最大で120分間使用可能です。

気になる症状がありましたら電話・LINEでご相談ください。

予約

電話・LINEにてご予約を承ります。

電話:090-3860‐4638

アクセス

住所   655-0028

     神戸市垂水区宮本町

     1-26

     ビルシーサイド1階

     北西角


営業時間 火曜~日曜日

     10:00~20:00


定休日  月曜日、その他不定休


電話番号 090‐3860‐4638


駐車場  近隣パーキングをご利用下さい